ヒートスリム貼るだけで効果あんのかなー、苦しい運動をしないで減らせる方法があったらいいな・・・・て淡い期待を抱いてましたが、

まあそんな都合がいい商品ないですね。怖すぎです(笑)

 

でもヒートスリムは貼るだけで激ヤセってわけには行きませんでしたが、ある程度までは効果が出ました。なかなかダイエットで落とせなかったお腹周りに貼っておいたら、減りにくかった贅肉ポッコリお腹が引き締めに一役買ってくれた感じでした。

お腹周りに脂肪がつくのは、そもそも動かさないし代謝が悪くて脂肪が落ちにくいことが原因の一つなので、代謝が上がれば普段の運動でも落ちやすい環境を作るアイテムってことですね。

 

実際にヒートスリム42℃はエステで販売されてます。1部位10分で効果が出ることで有名な痩身エステ「ブランシュール」でも自宅ケア用におすすめ販売している商品。

 

 

使い方を間違えなければヒートスリムって効果と実績お墨付きだし、買いきりなので気になるなら試してみるのもありかも。

 

ヒートスリム42℃を試してみる

※価格の比較はこちら→ヒートスリムの最安値はどこ?

 

ヒートスリムの効果、予想外に実感あり

実際に女優さんたちにも人気だそうで、雑誌などにも掲載されています。

スゴイ実感があるということですが、実際に私もやってみたらたしかに実感がありました!

 

ヒートスリムの持続時間はだいたい8時間なので、寝る前に貼って、翌朝剥がしました。

貼る前と8時間後に剥がした写真を比べるとこんなかんじですね。

シートの裏面は粘着面になっていて、ここに成分が入っているんですね。

実際に貼ると10分位でなんだかポカポカと言うかアチチ?というか不思議な感覚に襲われます。

 

最初はハアハア、モウ暑い、ダメだ!!と言っていたんですが、実際にちょこっと角を剥がしてみると肌は白いまま。

表面温度を計っても31.2℃。

体感としては暑いのに、実際は熱くないんです。

 

 

ヒートスリムを使うとお腹周りのツボを温熱で刺激できるのもプラス効果!確かにスッキリするし、お手軽といえばお手軽です。

ヒートスリムをポッコリお腹に貼ると、シートに配合されたカプサイシン効果が肌に働きかけ、熱生成システムにより貼った部分の代謝がアップしやすくなるそうです。

 

たしかにヒートスリムだけで痩せるのはムリですけど、運動・食事制限・痩身エステなどを適度に組み合わせていったらリバウンド防止にはなりそうな感じがします。

 

ヒートスリム42℃を試してみる

 

 

 

ヒートスリム、実際に寝る前に貼って試したレビュー

ヒートスリムを実際にどんな感じで使ったのかレビューしますね。

といっても貼るだけなの難しいことはまったくないんですが(笑)

ヒートスリムはワンタッチの箱に透明のビニールに包まれてシートが入っているので取り出します。

 

 

ヒートスリム広げるとこんな感じ。この写真でみる印象よりももう少し大きいシートです。

気になる方はおへそ部分がハートマークに抜けるんですが、そのパーツを使ってパッチテストをするといいかなと思います。

どうせつかうときには♥部分は取っちゃうで、使いませんしね。

 


私のお腹は分厚すぎて参考になりにくいんですが、ヒートスリムは結構巾が広いので、細身の方なら背中の方までくるっとシートが当たるのではないかと思います。

つまり腹巻きくらいの気持ちで付けられそうだってことですね。

私も早く腹巻きとして使えるくらいスリムになりたい(笑)

ヒートスリム42℃を試してみる

 

ヒートスリムの口コミは賛否両論!(笑)

ヒートスリム、私は意外と効果実感できたんですが、人によってはイマイチという口コミも。

ヒートスリムの口コミはアットコスメに305件以上掲載があったので、そこから抜粋します。

 

ヒートスリムの悪い口コミ=コレでは痩せないでしょ

 

アットコスメの口コミでは賛否両論で、良かった人と悪かった人にぱっくり別れました。ヒートスリムの悪い口コミコメントは肌の弱い人・ガッツリ効果を期待した人が多かった印象。

 

冷え対策には良いかもしれませんが、これで痩せるとは少し思えないですね。
最初はけっこう熱いですし、皮膚が弱い人には向かないと思います。
かぶれはしなかったのですが、ヒリヒリはしてました。

食事に気をつけて適度な運動して、地道に頑張る方が性に合ってます。(37歳女性)

 

まあぶっちゃけ貼るだけで痩せたらわけないわけで(笑)ヒートスリムはあくまでダイエット補助用品なんですよ。ただ実はある特定の人には圧倒的支持されてたのがヒートスリムでは印象的でした。

 

ヒートスリムの良い口コミ=宿便出た!生理痛にいい!引き締まった!

ヒートスリムはカプサイシンが入っているせいか、貼った部分の血流がよくなります。

装着して寝ましたら、なんと!!
宿便が出ましてスッキリしました!!
私だけでしょうか?(^_^;)

剥がしてお風呂に入りましたら
カプサイシンのせいか皮膚がピリピリしました。
肌が敏感過ぎる方は気を付けないといけないかと。

2回目以降は問題なかったです。

かなり熱くなります!
続けてみたいと思います^ ^

 

なので、冷え性、便秘で悩む人、生理痛に苦しむ人、血行が悪くてむくみがちな人には貼ったら悩みが解決したというコメントが書かかれてました。

 

アットコスメの口コミで見かけた裏技で「ヒートスリム42℃を生理中にお腹に貼るとポカポカ温まって生理痛が和らぐ」を読んでなるほど!と思い私も実行。たしかに、生理痛がひどい時なんかはこれをお腹に貼るだけでちょっと痛みが和らぎ気持ちが穏やかになりますね(笑)

あとは冬場の冷えるときとか、そういうときにもいいかもしれません。

 

なので、冷えとか体の滞留が気になっている人にはヒートスリムでいい実感を得られると思います。

ヒートスリム42℃を試してみる

 

ヒートスリムの使い方(使用時間・頻度)

 

ヒートスリムは1日おきに使います。

貼っている時間は8時間が目安なので、寝る前に貼ったら起きて剥がす、朝に貼ったら夕方剥がす感じです。

だいたい貼って1時間くらいするとヒートスリム貼った場所が暖かく感じられます。

 

 

ヒートスリム副作用:かぶれ・痛みがあるときは注意

ヒートスリムの使用上の注意をみると、こう書いてあります。

  • 一般的に使いはじめて30分~1時間位で心地よい暖かさが出てきます
  • 熱すぎる場合は使用をおやめください。

私は敏感肌なせいか、最初の頃は熱い感じが結構強かったんですが、慣れてくると大丈夫になりました。ただ、熱い感じはありますので、日中つけるとなると一人でハアハアしてて周りに不審がられる気がして夜しか使ってません(笑)

 

私は敏感肌・アトピー肌なのに特に問題ありませんでしたが、Amazonの口コミレビューに、

貼ったらやけどのようにかぶれた!

という口コミがあったので、肌が弱い人、気になる方はチリチリ暑いときは少しめくって様子を見ながら使ったほうがいいと思います。(実際にアレルギーみたいにかぶれてしまうとあとが残ってしまうので大変です。痛いときは我慢せずに!)

ヒートスリムの裏面に注意事項があります。

  • 使用中腫れがあり、痛み・赤み・斑点など肌に異常がでた場合は使用を中止
  • 肌の疾患、湿しん、アレルギーがある人は使用しない

まず使用時の注意点はこちらですね。

 

 

 

ヒートスリム42℃の成分

ヒートスリムの成分は、カプサイシン・コルジセピン・泥ミネラル・カフェイン。

これをジェルパッドにしてシートに貼り付けたのがヒートスリムという商品です。

 

カプサイシン・コルジセピン・泥ミネラル・カフェインといろんな成分が出てきましたが、ヒートスリム公式通販をのぞくと、メイン成分は「カプサイシン」です。

ただそれぞれの個々の成分を見ても何がどう作用しているかは謎ですね。

それもそのはず、特許取得している商品だそうなので成分と詳しいメカニズムは企業秘密だそうです。

ちなみに美容大国・韓国発の商品で、特許取得も韓国だそうです。

 

 

ヒートスリムの価格とお得な購入先は?

私は公式通販ページから購入したんですが、探してみると楽天やAmazonでの販売もあるようです。

公式通販で購入する最大のメリットは価格面かなと思います。

 

ヒートスリム42℃は8枚入りで税抜定価は4721円。

2日に1回の使用なので、1箱で16日もつ計算になります。

3個以上買うなら断然公式サイトでの購入がおすすめです。

 

結論から言うと、送料800円をかみして計算すると、上記のグラフのような価格になります。

つまり1ヶ月半以上トライするなら、公式通販ということですね。

 

まずはかぶれないか試したいという方は楽天でもいいかなと思います。

↓楽天で1個買いたい人はこちら

ヒートスリム 42 ダイエットパッチ ダイエット 温感シート 貼るダイエット 温活パッチ

ちなみにAmazonは最安で1箱5700円、今のところプランも1個単位しかないので購入は論外でした。

 

 

以上、楽天ユーザーは楽天からの購入でもいいし、

楽天ユーザーじゃないから面倒という方は公式通販で購入するといいかなと思います。

スリムなお腹で引き締まった毎日を楽しんでくださいね♪

10863

買い切り商品だから気楽に試せます(笑)

ヒートスリム42℃を試してみる